忍者ブログ

佐賀県唐津市より発信する地元情報、話題の発信基地! 現在はメルマガ・癒刊!ほんわかブレイクタイムの記事の一部を紹介しています。他の記事も読みたいと言う人はメルマガ登録フォームからメールアドレスを登録して下さい。

2017.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
【スポンサードリンク】
HOME[PR]佐賀県地方佐賀北・・・甲子園で優勝おめでとう

[PR]

2017-10-18-Wed 18:14:42 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

佐賀北・・・甲子園で優勝おめでとう

2007-08-22-Wed 17:08:11 │EDIT
佐賀北が、強豪・広島広陵を破り優勝しました。

選手の皆さん、おめでとうございます。

開幕試合を制し、延長再試合を勝ち抜き、強豪帝京戦で再三のピンチを切り抜け延長の末サヨナラ勝ち、決勝戦では、センバツの覇者・常葉菊川を下した広島広陵を破って優勝です。


夢の舞台を思う存分経験して、広陵の絶対的なエースに苦しめられながら、たった一度のチャンスで逆転満塁ホームランというド派手な逆転劇を演じた8回裏。


広陵の野村投手も常に二桁三振を取る好投手だった。

連戦の疲れを感じさせない好投だったと思います。


佐賀北は毎回ピンチの決勝戦だったが、よく凌いだ。

鍛え上げられた選手達でしたね。

あの8回裏の逆転劇は、連続無失点イニングが途切れてしまっても、くさらず・焦らず・辛抱強く投げてきた久保投手の執念の三遊間を抜くヒットから猛攻が始まった。

この試合始めての連打でチャンスを拡げ、連投の疲れで低めの制球が狂いだした野村投手の球を、良くみて四球を選び、最後は逆転満塁ホームラン。

広陵の選手もよく鍛えられていました。

両チーム共にノーエラーだったんじゃないかな。

しかし・・・二桁安打で4点の広陵に比べ、佐賀北は7回までヒット一本だったんじゃないかなあ?

連投で疲労している広陵・野村投手に出来るだけたくさん球数を放らせる事が命題だった試合で、7イニングで100球ペース・・・。負けパターンだったのに、粘り強く最後まで諦めなかった佐賀北ナイン。

見所いっぱいの試合でした。
PR
ランキング挑戦中
クリックしてください。
人気blogランキングへ
お願いします。
[スポンサードリンク]


メルマガ登録フォーム
メルマガ購読・解除
癒刊!ほんわかブレイクタイム
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
資格取得
2012冬限定チョコレート

カウンター
アクセス解析
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 クニブロ Some Rights Reserved.
http://kuniblog.blog.shinobi.jp/%E4%BD%90%E8%B3%80%E7%9C%8C%E5%9C%B0%E6%96%B9/%E4%BD%90%E8%B3%80%E5%8C%97%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%E7%94%B2%E5%AD%90%E5%9C%92%E3%81%A7%E5%84%AA%E5%8B%9D%E3%81%8A%E3%82%81%E3%81%A7%E3%81%A8%E3%81%86
忍者ブログ[PR]