忍者ブログ

佐賀県唐津市より発信する地元情報、話題の発信基地! 現在はメルマガ・癒刊!ほんわかブレイクタイムの記事の一部を紹介しています。他の記事も読みたいと言う人はメルマガ登録フォームからメールアドレスを登録して下さい。

2017.10┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
【スポンサードリンク】
HOME[PR]佐賀県地方シロウオ・・・佐賀のご馳走

[PR]

2017-10-18-Wed 18:15:22 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シロウオ・・・佐賀のご馳走

2008-02-05-Tue 19:36:08 │EDIT

ご馳走編 第二弾


玉島川でシロウオ漁が始まったそうです。

福岡や佐賀県に住んでる人はご存知だとおもいます。

福岡県の室見川でも始まったそうです(^0^)/


シロウオ・・・それは九州北部地域に春の訪れを告げる魚!


残酷だと言う人もいますが、生きたままのシロウオを食べるんです。


シロウオの踊り食い!


私は大好きなんですね(^_^)/


ガラスの器に数十匹のシロウオが生きたまま出てきます。

そのシロウオを、小さな網ですくい三杯酢に投入!

シロウオは三杯酢の酸で苦しみバタバタと暴れます。


それを一気に喉に流し込みます。


飲み込まれるときに、シロウオが喉で暴れる。

 

シロウオ料理は、まずこの喉ごしを味わって欲しい!


その後は、お吸い物や卵とじなどで味わうんです。

今度はシロウオをじっくり噛みしめてください!

シロウオの美味しさがダイレクトに味わえますよ(^0^)

 

昨日からシロウオ漁が始まった玉島川は、古い歴史を持つ川で


万葉集などにも登場するんです。

 

また、魚編に占うと書いて「鮎」になりますが

この鮎って漢字は、日本で生まれました。


何を隠そう、この玉島川が発祥の川なんです。


神功皇后は新羅出兵に際し玉島川で釣占いを行なったが、

その際に鮎がかかった。


この故事が「鮎」の語源と言われています。


神功皇后を祭神に祀る玉島神社には

神功皇后が釣り台にした垂綸石が今も神社前に残されている。

 

話がそれちゃいました・・・・


とにかく、春を告げる魚・シロウオは、この季節に海から川を遡上します。


それを、「やな」と呼ばれる仕掛けで獲るんです。


今月中旬から本格化し4月中旬まで漁が行われます。

PR
ランキング挑戦中
クリックしてください。
人気blogランキングへ
お願いします。
[スポンサードリンク]


メルマガ登録フォーム
メルマガ購読・解除
癒刊!ほんわかブレイクタイム
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
資格取得
2012冬限定チョコレート

カウンター
アクセス解析
Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 クニブロ Some Rights Reserved.
http://kuniblog.blog.shinobi.jp/%E4%BD%90%E8%B3%80%E7%9C%8C%E5%9C%B0%E6%96%B9/%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%81%AE%E3%81%94%E9%A6%B3%E8%B5%B0
忍者ブログ[PR]